スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散々だった今年の初山行(未遂)

新年が明け、気持ちも新たに雪の積もった九重連山を歩きたい。そう考えて自宅を出発。
前日にアイゼンやタイヤチェーンを確認し、冬装備は万全のつもりであった。
瀬の本にてチェーンを巻き、雪道を慎重に運転し、まだ薄暗い6時50分、牧の戸に到着した。
山側にはすでに数台の車が駐車してある。その車の横に並べて駐車しようと考えた。
バックで駐車するのが私の流儀(一般的にそれが普通だと思われる)。
そのため斜めに反対側へと頭からつっこみ、そしてバックしようと考えた。
ところがここでトラブル発生。なんと雪は予想以上に深く、しかもえぐられている。
その雪のえぐられた場所に前輪がはまり、動けなくなってしまった。
私の車は前輪駆動。当然チェーンを前輪に巻いているものの、深みで空回りするばかり。
焦った私は後方確認のため運転席のドアを開け、アクセルを踏んだ。
何度も踏むが、なかなか脱出できない。何度目だっただろう、強く踏み込んでなんとか脱出。
ところが脱出スピードは私の予想を遙かに超え、車は一気に後方へ!
そしてそこにはすでに駐車してある車があった。

そういうわけで接触事故を起こしてしまった。
早朝のため辺りに人がおらず人身事故とならなかったのがせめてもの救い。
当然警察に連絡し事故処理の手続きを済ませ、下山してくる車の持ち主の方を待った。
トップページの写真は待つ間に唯一撮影した1枚である。

このような顛末で、当然山行などできるはずもない。
今年の最初の登山(未遂)は、まさに散々なものになってしまった。
慣れない雪道は慎重に運転したのに・・・。
確か、ある方のHPに「雪の積もった駐車場は危険」と書いてあったのを思い出した。
理由は「道路は除雪されているが、駐車場には雪が積もったままだから」だったと思う。
まさにその通りであった。
が、時すでに遅し・・・。

帰宅してネットで調べてみると、雪道でスタックしたときの対処法が書かれていた。
・スコップは必ずトランクに入れておく
・スタックしたら毛布やフロアマットを敷く
・アクセルは強く踏まずゆっくりと発進
・周りの人に助けを求めるのが一番
・どうしようもないときはJAFを呼ぶ
こんなにも対処法があるのに、南国佐伯市育ちの私はあまりにも知らなさすぎた。
今から考えればなぜあのとき焦ったのだろうと悔やまれる。
もしまたこんな状況の時には落ち着いて行動しようと思う。
そして雪道を歩くための準備だけでなく、雪道を車で走る準備をしっかりとしておこうと反省した。

これをお読みのみなさんも、ぜひ気をつけてください。
あえて私の恥をさらしたこのblogが、みなさんへの参考となれば幸いです。




さて、事故車を修理工場に持ち込み、帰宅。
恐る恐る事故したことを妻に報告。事故の顛末や修理費用の見積もりを伝えた・・・。
「もう登山はやめにしたら」とか「雪のあるときはやめて」などと言われるだろうと覚悟していた。
だが返事は「自分にも相手にもケガがなかったからよかったじゃない。車は修理すれば直るからね」であった。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

車庫入れ・バック駐車・縦列駐車が簡単に出来る!国内A級ラインセンスの自動車学校指導員が伝授

もしあなたが本当に駐車が うまくなりたいと思うなら すぐにこの手紙を読み進めてく...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

HPはいつも見せてもらってたんですが、ブログには
初めて寄せてもらいました。

私も久住は大好きですが、年に3,4回くらいしか行けないのでいつもHPを楽しみに見せてもらっています。

3日の日は大変な災難でしたね。
でも、奥さんの言われる通り怪我がなくて幸いでした。
この冬、私も久住の樹氷にぜひ会いに行きたいと思っています。

これからもよろしくお願い致します。

No title

ヨカバイおじさんさん、コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、人身事故にならなかったのが救いでした。
それと、ぶつけた相手の方がとてもいい方で、こちらが一方的に
ぶつけたにもかかわらず寛大に許してくださって、そのことも
本当にうれしかったです。

あの日牧の戸から見上げた樹氷もきれいでした。
尾根道を歩きながら周囲に広がる樹氷を眺めるのは最高ですよ。
ぜひ、今の季節のくじゅうにいらしてください。

ただし、車の運転にはくれぐれも慎重に。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。